さつまあまてらす栽培日記

鹿児島県・薩摩半島で高糖度トマト・薩摩甘照(さつまあまてらす)をLEDを使い水耕で栽培しています。栽培日記などなど紹介していきます。

晴天 

こんにちは

 今朝は冷え込みました。
 ハウスの中も11℃と、そろそろ暖房設備の点検&試運転が必要な時期になりました。

 週末は、台風18号の恐怖に怯えたばかりなのに。
 今日は、秋晴れの非常に過ごしやすい1日となりました。

 本番の栽培とは別に、会社横のハウスで新しい品種の栽培を検討しています。
 タキイ種苗さんやサカタのタネさん等から頂いた種の栽培です。


 今日、南の空にこんな物が見えました。
DSC_3470.jpg
 小さくて見えにくいですが、”ひまわり8号”を載せたH2Aロケットです。
 オレンジの閃光とともに、白煙が尾を引いていました。

 南さつま市からも種子島から発射されたロケットの軌跡が見えるんですね。
スポンサーサイト
( 2014/10/07 16:49 ) Category 栽培 | TB(0) | CM(0)

ヒートダメージ軽減策(2) 

こんにちは

週末の台風11号も大きな影響は無く、ほっとしました。
秋のコースに近く、早く涼しくなることを祈る毎日です。

先般、ヒートダメージ軽減策として、機能性カルシウム剤を散布したブロックで開花始まりました。

ただ、花芽の数が少ない。
2~3個の株が多く、高温期の栽培の難しさが出ていると思います。

後続の定植も、同様に機能性カルシウム剤を散布しています。
今のところ順調ではありますが、収量は減ることを覚悟する必要あります。
( 2014/08/12 16:39 ) Category 栽培 | TB(0) | CM(0)

ヒートダメージ軽減策 

こんにちは。

暑い日が続きます。
今日は”大暑”らしいです。

この”大暑”から"立秋”までの期間が一番暑い時期と、今朝のニュースで言っていました。
お盆過ぎ辺りまで、我慢ですね。

トマトのヒートダメージ軽減策として、機能性カルシウム剤を葉面散布することを
教えてもらいましたので今回試してみました。

葉っぱの上に白っぽい斑点が付いていますが、これがカルシウム剤です。
赤外線防御効果がある一方、光合成阻害は少ないとのこと。

また、カルシウム剤としての効果(徒長防止)も期待できるそうです。
散布してまだ一週間。今後の状況も確認します。
( 2014/07/23 16:37 ) Category 栽培 | TB(0) | CM(0)

梅雨明け 

こんにちは

九州南部が梅雨明けしたとニュースで言っていました。
心配された台風8号の影響も少なく一安心していましたが、とうとう夏がやってきました。

これからが、トマト栽培の正念場となります。
今年の夏は、遮光ネットand細霧冷房and水槽用クーラーを使用します。

また植栽密度を変更して、遮光に対する光合成量を補正してみました。
5月20日に定植したブロックも塩ストレスを開始し、このような状態です。

色付きが早い為、十分なストレスがかかる前に収穫となるトマトは、
糖度が8度に満たないトマトではありますが、十分においしいトマトです。
( 2014/07/16 16:48 ) Category 栽培 | TB(0) | CM(0)

暑くなってしまいました。 

こんにちは。

ちょっと更新が滞ってしまいました。
そうする間に、気温はぐんぐん上昇し真夏日ももうすぐ。

高温期の対策案の一つとして、放電管をつけオゾン供給。
(目的は、雑菌の除菌と根への酸素供給)
DSC_2344改

放電管は高価ですが、その他は百均で購入したプラBoxや木片を利用。
DSC_2055.jpg
現在、5ブロックに展開し状況確認中です。
( 2014/05/16 12:00 ) Category 栽培 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

さつまあまてらす

Author:さつまあまてらす
鹿児島の薩摩地方で高糖度トマトを栽培しています。
南さつま市加世田の方で新しいハウスで栽培を始めました。
美味しいトマト作っていきます。

最新トラックバック